FC2ブログ

がんばれ!フォーサーズ!!!

カメラと写真と時々Mac フォーサーズのネタ

欧米で「ミラーレス機」が伸びてない事について

 最近のデジカメinfo の記事で、「北米とヨーロッパではミラーレスカメラは伸びていない」というのがありました。で、自分なりの結論は
 
「ニコン様」、「キャノン様」が「一眼レフ」に注力している。

からなのだと思います。両メーカーとも「ミラーレス」を作ってはいるのですが、
「ニコン様」は

「デジカメ」としての新しい提案

であり、
 「キャノン様」は

とりあえず、流行ってるみたいなんで、「フルサイズEOS」のお手軽な「×1.5テレコン」として作ってみました。

っていう感じです。現段階で両メーカーとも「ミラーレス」で食べていくつもりはなさそうです。

 自分がいま注目してるのは「キャノン様」が「新しい像面位相差素子」の「EOSM」をいつ投入するか?で、ソレが「現EOSユーザー」にどれだけ受け入れられるかと、「新しい像面位相差素子」を載せた「EOSキス」を「ミラーレス化」するかどうか?です。
 無根拠ですが、「キャノン様」が動くかどうかが「ミラーレス」が伸びるかどうかの鍵になると思います。でもそうなっても儲かるのは「キャノン様」だけです。で、その後に来るのが、追従した「ニコン様」との覇権争いです。今と状況は変わりません。オリンパスは蚊帳の外です。
 無根拠ですが、「エントリーデジイチ」を「ミラーレス」に置き換えるという事を「キャノン様」(「ニコン様」かもしれないけど?)が自ら行わない限り、欧米で「ミラーレス機」が伸びる事はないと思います。
P8130208.jpg
オリンパス XZ-2
スポンサーサイト



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/15(木) 11:29:22|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「マイクロフォーサーズ」用の「竹ズーム」登場か? | ホーム | 「元祖フォーサーズ」にとって「全く新しい機能と機構」とは?「E-5後継機」を考える! ⑫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://43e300.blog75.fc2.com/tb.php/298-7d916880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)