FC2ブログ

がんばれ!フォーサーズ!!!

カメラと写真と時々Mac フォーサーズのネタ

今回のスナップで考えた事 今後の「アートフィルター」への期待

 今回(と言っても1月4日)のスナップであらためて「銀塩もまだまだ捨てたもんじゃないな」と思いました。時代の流れという事で、世の中「デジタル!デジタル!」って言ってますが、個人的には銀塩のままでも良かったと思っております。(話違うかもしれないですが、別に地デジやハイビジョン、ブルーレイとかじゃなくてもアナログのままで十分満足ですし..。)と言ってもパソコンでの後処理とか考えると、圧倒的にデジタルの方が楽です。こう書くと「デジタルを否定するような事を書いといて矛盾してねーか!」って思われるかもしれませんが、トリミングしたり焼き込んだりという後処理は銀塩時代も普通にしてたことですし、それをプロに頼まずにパソコンで出来てしまうという「デジタル写真」は圧倒的に便利だということで、デジタルを否定しているわけではないのです。(多少、銀塩を懐かしんでいる面はあるでしょうが....。プリントはA4サイズまでという私の使い方では銀塩でもデジタルでも十分満足出来る画像が得られます。)
 少しややこしい話になってきました。(っていうか自分の文章力がなくて、上手く書けてないだけなのですが..。苦笑)「写真の楽しさって何だろう?」と考えてみました。これは写真を撮る人それぞれで違うでしょうが、個人的には出来上がってきた写真が思ったとおりにならない事(良くも悪くも)ではないかなと考えました。だから飽きもせず毎週末、写真を撮っているんだと思います。
 E-30を買って、3週間になります。最初は「アートフィルター」なんてすぐ飽きると思っていましたが、全然飽きません!「ライトトーン」以外は本当に「ジャジャ馬」で全く乗りこなせてないからです!JPEGでしか撮れないっていうのも何だか良いです!(全くいじれないって訳ではないんですが、一発勝負って感じでわくわくします。笑)以前にも書きましたが、E-30って「普通のカメラ」なんです。それが「アートフィルター」が付いてるだけで、こんなに「楽しいカメラ」になるなんて!本当に不思議です。今の自分のテーマは「アートフィルター」を使って、いかに自然な感じの写真を撮るかです。(っていうか無理だろ!笑)
 オリンパスの発表前の態度は、今でも少しオーバーだったと思いますが、値段の問題とかでE-30買えなかった人も今後E三桁とかに「アートフィルター」が乗ったら是非購入して、使ってみてほしいです。又もしも今回「アートフィルター」が市場に評価されなかったとしても、オリンパスにはこの機能を発展させていって欲しいと思います。(とりあえず「ISOブラケット」と「露出基準調整」にだけは早急に対応して下さい!!お願いします。)
P1047784.jpg
オリンパスE-30 ZD14-45 ポップアート
P1047853.jpg
オリンパスE-30 ZD14-45 トイフォト 
スポンサーサイト



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/01/10(土) 17:49:13|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今回、マイクロフォーサーズ(パナソニックG1)に行かなかった理由 | ホーム | MZ-Sで初撮り!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://43e300.blog75.fc2.com/tb.php/20-cfe2169d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)