FC2ブログ

がんばれ!フォーサーズ!!!

カメラと写真と時々Mac フォーサーズのネタ

「E-5」について思う事 ④

 PA029099.jpg
 オリンパス E-30 パナソニック 14-150 ISO640で撮ったのでモヤーっとしてるなー...。 

 今日(10/2)、「フォトフェスタ(名古屋)」に行って「E-5」を触りまくってきました。(2時間くらい...。ごめんね。)「画質」については、正直「そんなに良くなってるのかなー?」って感じだった。(この辺は使い込んでみないと解んないんじゃないかな?)確かに奇麗だけど、「ペン」と比べてムチャクチャ奇麗!!だとか、岩合さんが言ってたような「オグロジカの“目のやり場”までもが写った」っていう凄みを自分は感じる事が出来ませんでした。(凄く奇麗なんだけど、自然でインパクトない!フォビオンみたいな解りやすさはない!ショボイってことではないんだけど...自然に奇麗って感じ。)「ファインディテール処理」ってガチガチにシャープって訳ではなくて、ローパスの効果を弱めて、「偽色」や「モアレ」を「画像処理エンジン」で消しただけなんで、素のZDレンズの解像感が出てるってだけみたいです。解りにくい!解りにくいぞ!オリ!!(個人的には好印象なんだけど...。)
 まーもともと「画質」に関しては、どーでも良い(300万画素だろーが!2400万画素だろーが!)と思っています。っていうか「デジイチ」で汚い「画質」のものなんてないと思っています。「奇麗」の程度の差があるだけだと...。その点から言って「E-300」や「E-30」が「E-5」より劣ってるとは思ってません。だから、「画質が良いから」という理由で「E-5」を入れる必要はないと思っています。じゃー2時間もかけて何をしてたかというと、ひたすらファインダー覗いて、MFしてました。「一眼レフ」として正しいかどうか!?まともにピントが合わせられるか?(ポンコツな自分の目で!)結果は「多分出来ると思う!」です。(これもパソコンに取り込んでしっかりチェックしてみないと解りませんが...。)自分が未だに「20年前のAF一眼レフ」を使ってるのは、AF性能はソコソコでもMFでピントがバッチリ合わせられるからです。そういう点からいえば、自分にとって「E-300」も「E-30」も「一眼レフ」として正しくはありませんでした。「E-5」は道具として、「一眼レフ」として正しいと思います。
 「E-5」を2時間触り倒した今の気持ちは、「E-5」を買って、早く試したい!!!です。でもファインダー(E-3と全く一緒ではないとのこと。少し変更して、くっきり見えるようにしたって言ってました。)だけに20万払う余裕は今の自分にはありません!(車とテレビ買わんといかんので!)かっ悲しいです!!
スポンサーサイト



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/02(土) 23:14:08|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「E-5」について思う事 ⑤ | ホーム | 「E-5」について思う事 ③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://43e300.blog75.fc2.com/tb.php/192-c1abc008
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)