がんばれ!フォーサーズ!!!

カメラと写真と時々Mac フォーサーズのネタ

「OM-D」とか最近思った事とか...。④

 「EVF」の悪口みたいな事をイロイロ書いてきましたが、「α37」のを覗いてみて「これは違和感すくないな!?」って感じました。特別に見えが良いって訳ではないんだけど...。目が疲れにくいと感じました。イロイロ考えたんですが、「コントラスAF」と「位相差AF」の違いって大きいんじゃないかと思いました。「速い」「遅い」じゃなくて、「前後する」か「スッときまる」かの違いっていうか...。
 「コンデジ」を「レンズ交換式」にした「ミラーレス機」と「一眼レフ」を「EVF」にした「新α」の違いって以外と大きいと思いました。「速さ」や「精度」とかじゃなくて、「スッときまる」「気持ち良さ」が「目」にも「精神的」にも負担を軽減してると感じました。
PC289475.jpg
オリンパス E-5 パナソニック 14-150
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/27(日) 10:08:17|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「OM-D」とか最近思った事とか...。③

「EVF」の情報量 は素直に凄いと思います。まー便利だとも思います。でも、レンズと目の間に何かが挟まってる感じ(開発者の意図とか?)が気持ち悪いです(実際、目も疲れるし!)。「フィルム」にしろ「画像処理エンジン」にしろ、それが作り出す画像ってのは「バーチャル」なものです。だから、撮影中ぐらいは、「レンズを通したリアルな世界」ってのを見ながら撮影したいと思います。結局、「バーチャルな画像」を作る事が目的なのなら、「バーチャルな世界」を覗いて撮影できる「EVF」の方が良いんじゃないの!っていう意見の方が矛盾は無いんです。でも、前も書きましたが、「親切の押し売り」をされてるみたいで鬱陶しいです。
 兎に角、理屈で考えると、アナログはデジタルにはかないません。コダックも事実上、倒産しちゃいました.......。(溜息)でも、「50年前のマウント」で「フルサイズの撮像素子」ってそれだけで矛盾だらけでしょ?その矛盾を「ナノクリレンズ」と「撮像素子」と「画像処理エンジン」で跳ね除けて「最高の画質」を目指すって愚かなことでしょうか?自分はカッコイイって思います。昔からのユーザーを裏切らないで「最高の画質」を目差すって、そーとーしんどいはずです。執念を感じます。
 デジタルを追求するには、レガシー(カメラで言うとマウント?)を切り捨てるAppleのやり方が一番正しいと思いますが、レンズ交換式カメラでは難しいでしょう。(金がいくらあってもたらん!!)今後、メーカーは矛盾とストレスを抱えながら開発を続けることになるでしょう。もー根性しかないです。「ユーザーを裏切らない=自分を裏切らない!」を信じて突き進むしかないと思います。オリに欠けてるのはソコだと思います。
P4080891.jpg
オリンパス E-5 パナソニック 14-150

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/01(火) 10:10:18|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0