がんばれ!フォーサーズ!!!

カメラと写真と時々Mac フォーサーズのネタ

フォーサーズに動画機能は必要かどうか?という話

 デジイチで最初に動画機能を載せるのはフォーサーズ機だと勝手に思い込んでいましたが、ニコンとキャノンに抜かれ、今度はペンタックスにも....。(デジタル専用設計のくせして、動画機能を搭載することは想定してなかったのだろうか?)個人的には動画撮らないし、動画機能が無くても99%困らないんですけど、からくり人形だけは動画で撮りたいなっていつも思います。写真にしてもイマイチ面白くないっていうか...自分の腕が足りないんでしょうけど...。
 6/15に発表になる「マイクロフォーサーズ初号機」には、たぶん動画機能が搭載されると思いますが、フォーサーズ機にもそれほど高機能でなくても良いので動画機能を載せて欲しいかなとかって思ってしまいました。 
_5030362.jpg
オリンパスE-300 パナソニック14-150


スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/31(日) 18:35:37|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

がんばれ!ペンタックス!!!そして、モットがんばれ!フォーサーズ!!!

 ペンタックスから「K-7」が出ます。嬉しいです。「ヨクがんばった!」と思います。でも買いません。(買えません...?苦笑)最近「デジイチのボディはもういいかな...。」って思い始めています。画質という面では、「E-30」と「E-300」で良い感じに補完してくれていて不満はありません。「ボケが少ないな。」とか「もっと曖昧な感じを出したいな。」とかって思えばフィルムで撮ればいいワケで...。自分の場合、解像度とかってどうでもいいっていうか、「解像しすぎてても気持ち悪いし!」って感じで、「ソラリス200」で撮ったのを四切で手焼きしてもらったモノを「良い感じだなー。」とか言って飽きずに眺めたりしています。(E-30で撮った写真の方が画像としては遥かに上だと思うんですが...。)
 だから、「K-7」の性能が どんなに良くっても「別にー」って感じです。使い勝手という面からいっても「MZ-S」を超えているとは思えません。(レンズから絞りリングがなくなってしまったので....。)AFの性能も良くなってるみたいですが、MFがバッチリ決まればそれでよいですし...。
 フォーサーズを使い始めて4年になりますが、ファインダーも含めて操作性では「MZ-S」を超えているとは思えません。(主観!っていうかNewFM2ぐらいシンプルでも全然問題ないです。デジタルだから仕方ないのかもしれませんが...。)使い勝手は人それぞれ求めるモノが違うと思いますが、自分の場合はファインダー性能が良くてMFし易いことと、シンプルで間違えないことが重要だと考えております。レンズから絞りリングが消えたことは残念ですが、時代の流れだと諦めるしかないのでしょう。しかしファインダーの方はもう少し何とかならないかと...。性能はもう限界ってぐらい無理してる感じはしますし、実際、良くなっているとは思いますが、組み立て精度の面から見てみると「少しだらしないぞ!」って言いたくなります。「E-3」「E-30」とファインダーの不具合の報告があって、「大丈夫かよ!オリンパス!!」って最近思ってしまっています。自分の「E-30」のファインダーはたぶん大丈夫だとは思うのですが、念のためサービスに出してみようかなと思っております。(苦笑)フォーサーズも光学ファインダーをサッサと諦めて、EVFにした方が良いのかもしれませんね...。(涙)
090404 L100 8
ペンタックスMZ-S 20-35F4.0 ロモグラフィーフィルム100

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/30(土) 23:57:27|
  2. 銀塩ペンタックス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーサーズと35フィルムについて E-300とパナソニック25F1.4(ズミルックス)でルーセントアベニューをスナップ

 以前、ペンタックスのMZ-Sに43F1.9「ソラリス200」という組み合わせでルーセントアベニュー(名古屋駅付近)を撮りました。(関連記事)で、今回はE-300と25F1.4で撮ってみました。冷静に見ればE-300+25F1.4の圧勝なんでしょうけど、「ソラリス200」の適度な荒さが結構気に入ってます。高画素、高解像度、低ノイズが良い画質とされる世の中で、「ソラリス200」なんてクソみたいなフィルムなんでしょうけど(その基準から言えばE-300ですらクソでしょうが...。苦笑)、四切ぐらいだとイー感じなんですよ! 適度に荒くて!!「エクター100」も良いけど「ソラリス200」も良いです。デジタルでもノイズとかそうゆうんじゃないとこで話が出来る時代が早く来て欲しいです。渡辺さんの「1200万画素打ち止め発言」や「アートフィルター」が新しいデジタル画像を生み出してくれればと期待しております。
_5020083.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4
_5020089.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4
_5020098.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4
_5020100.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/17(日) 22:24:58|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーサーズ用の単焦点レンズの噂について

 全然発売されずに「どうなっとるんだ!!」状態のZD100F2.0マクロと、ソレ以外に14F2.0と25F2.0と35F2.0がフォーサーズ機のレンズとして発売されるんだそうです。
 ZD100F2.0マクロは発売されると思います。(っていうか出てもらわないと困ります。苦笑)しかし後の3本は「!?」って感じです。14F2.0はアリだとは思いますが(個人的には12F2.0だったら確実に買ったと思います。)、25F2.0と35F2.0については、「何で17F2.0と40F1.4じゃないんだ!」って思いました。25F2.8のパンケーキやパナソニックの25F1.4があるのに、あえて25F2.0を出す意味が解りません。「出すんならE-1と一緒に出せよ!!」って思いました。35F2.0については、「何故70ミリ(35換算)!?」ってまず思いましたし、「35F3.5マクロとかぶってるじゃん。」とも思いました。何より中望遠としてF2.0ではボケが足りないと思います。
 まー噂ですんで、何とも言えませんが、もし本当ならオリンパスの考え方がよく解りません。クソ真面目なオリンパスのことだから「レンズ性能と大きさと価格を考えた場合の最良の選択だった。」とかって言うんだろうけど、何か待ってて期待を裏切られた感じがしました。マイクロフォーサーズ用のレンズだったら全然アリだとは思うんですが...どうなんでしょうか?(苦笑)
_5020080.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/16(土) 10:47:59|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンパスのマイクロフォーサーズ機は発表6/15、発売は7月の第1週ってことについて

 正直言って、ワクワクしてません。パナソニックのG1が出た時は「おっ!!」っと思いましたし、触ってみて「コレいいじゃん!(自分はE-30買うから買えないけど...。苦笑)」って思いました。
 今欲しいデジカメはシグマのDP2です。理由はニコンのF4(銀塩)と一緒に持ち歩くにはE-30もE-300も大き過ぎて、鞄がパンパンになってしまうからです。オリンパスのマイクロフォーサーズ機の対抗馬はこういった高級コンデジだと思います。実際イロイロ言われてますが、撮像素子の小さなGR-Dでも十分な画質だと思います。(思いっきり主観!)画質の基準は人それぞれですんで、何とも言えませんが、価格と大きさから言うと、オリンパスのマイクロフォーサーズ機は、これらの高級コンデジよりも劣っていると思われます。DP2の価格が7万円前後、オリンパスのマイクロフォーサーズ機とパナソニックの20F1.7の組み合わせで7万円を切ることが出来るんでしょうか?逆に優れていると思われるのはAF性能(G1と同等のスピードが出ていると仮定して)と手ぶれ補正(搭載されると仮定して)ぐらいだと思われ.....。何れにしても自分にはあまり魅力的には思えません。
 実物見る前からゴチャゴチャ考えても仕方ないですね。(笑)兎に角1ヶ月後に発表される機体が、こんな不安を吹っ飛ばすくらい素晴らしモノであることを希望します!!
_5020068.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4
_5020071.jpg
オリンパスE-300 パナソニック25F1.4

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/16(土) 09:11:18|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーサーズ機の光学ファインダーとAFとMFについての話。

 パナソニックの25F1.4(ズミルックス)と同時に8GBのCFを購入して、E-30導入後4ヶ月、やっと本格的なRAW撮りを始めました。これでE-30の真の実力ってヤツが発揮される事でしょう。(実際800万画素でも1200万画素でも、自分の使用方法ではあまり関係ないですし、慎重に撮ればJPEGでも問題ないのですが...。苦笑)画質ってのは、正直、個人の好き嫌いだと思います。最近ISO800のフィルムの粒子の粗さを受け入れられるようになった自分にとって、ダイナミックレンジやノイズなんてどうでも良くなってきました。(広くて少ない方が良いとは思いますが、今のレベルでもOKです。)で、今回はフォーサーズ機(E-30とE-300)の使い勝手の話をしようと思います。
 まずはファインダーですが、E-30とE-300ではのぞいた時の印象は、正直、変わりません。MFしやすいのは、やはりE-30の方ですが、フォーサーズの場合はレンズの明るさとピントリングの感触が自分で納得いくかというのが重要であって、ファインダーが良くても思うようにMF出来ないということがあります。自分の場合は25F1.4は合格で、その他のレンズ(梅の14-45、70-300とパナの14-150)はAFでピント合わせした方が快適だと思います。(この辺は個人差が大きいと思いますが....。)E-300もE-30も「頑張って作ったファインダー」だとは思います。とくにE-30のピントのキレは悪くないと思います。しかし、35銀塩(フルサイズ)と比べると当然、遥かに35銀塩(フルサイズ)のファインダーの方がMFしやすいです。光学ファインダーに関しては、努力しても「フォーサーズとしては見やすくなった」という評価しか得られないんでしょう。1.5倍の光学ファインダーってのも作れない訳ではないとは思いますが、E-3よりもデカくて、重いモノになる事でしょう。残念ですが「実用上問題のないレベル」ってことで、現状のファインダーを受け入れて、妥協するしかないみたいです。(苦笑)
 「光学ファインダーでMFしにくいのなら、ライブビューをつかってMFすれば良いではないか!」という意見があるのは承知してますし、コレによって正確なMFが出来る事も承知しておりますが、個人的には却下です。理由は「自分には合わない!嫌い!」だからです。ライブビューとのつきあい方が上手い人はフォーサーズでもピント合わせで悩む事はないんでしょうが.....。(苦笑)
 そんなこんなで、E-300オンリーのころはMFでのピント合わせを殆ど諦めており、ほぼ100%AFでピントを合わせておりました。被写界深度のこともあって、中央1点でピント合わせした後、カメラをふるという原始的な方法でもスナップではピントを大きく外す事はありませんでしたし、「外したら仕方ない!」と諦めもついたのですが、E-30を導入後はAFの性能が上がったので自分の中でその割り切りがつかない場合が多々あったりして、測距点を選んでいる間に被写体を逃してしまったりする事もシバシバ...。測距点選択の方法としての決定打は未だにない用に感じてはいるのですが、個人的には十字ボタンで行うのが一番解りやすいとは思います。ただE-30の場合はその位置が非常に使い難い所にあるので、何とかならない物かと...。結局E-30でも中央1点でピントを合わせた後カメラをふるという原始的な方法でピントを合わせております。(苦笑)
 単純にピント合わせと言う面からいうと、自分の場合ニコンのNewFM2+50F1.4でMFっていうのが一番正確で早くて楽しいです。本当にフォーサーズ(オリンパス)には頑張ってもらいたいです。(十分すぎるくらい頑張ってるとは思うんですが...。苦笑)
_4069810.jpg
オリンパスE-300 パナソニック14-150




 
 
 
  

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/04(月) 11:54:44|
  2. フォーサーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0